私には外国人の方とお付き合いをした経験があります。
彼は私の大学に留学生として来ていたアメリカ人で、共通の友達を介して仲良くなりました。

彼はスタイルが良くとてもイケメンで、私はそれだけで彼に好意を持ちました。
彼もストレートに私にアプローチされたことが嬉しかったようで、私たちが付き合うまでにさほど時間はかかりませんでした。

彼と出会ったのは彼が日本に来て間もないころでしたが、日本にくる以前も3年ほど日本語を勉強していたようで、片言の日本語会話は可能でした。
彼はとても勉強熱心で、彼が理解していなさそうなことを気遣って英語で説明すると「日本語でもう一回言って」とか、二人での会話中にきっと日本語だとわからないだろうと英語で話しかけると「日本語で話して」と私が英語で話すことをたびたび拒否しました。

そんな彼はどんどん日本語上達していきました。彼の日本語が上達していくのを隣で見ているのはとても微笑ましく、私にとっても嬉しいことでした。
また、私も英語でわからないことなど彼に教えてもらったりして、お互いに助け合えるいい関係を築いていました。

しかし、どうしても許せない彼の欠点がありました。それは酒癖の悪さです。
お酒に酔うと彼の目の焦点はおかしくなり、意味不明なことを発し、日本語もわからなくなってしまいます。
彼はベビーフェイスで可愛らしい顔をしていたので、アメリカでは軟弱にみられ、女性からは男性としてモテることはなく友達止まりとなることが多かったようです。そんな生い立ちもあって彼は自分を男らしく見せるため無理にお酒をショットしたり、煙草を吸ったりしていました。ですがお酒に強くはないのでしょっちゅうトラブルを起こしていました。

私は一緒に飲んでいない時でも、彼女というだけで彼の友達から連絡をうけ、彼が酔っぱらってるから迎えに来てほしい等の後始末を何度もさせられました。
一度警察沙汰になったこともあり、その時も彼の携帯の発信履歴にあった私宛に警察から電話がかかってきて彼の世話をさせられたこともあります。

そして質が悪かったのが彼が酔った時の行動を全く覚えていなかったということです。彼の酒癖の悪さが原因で何度もケンカしました。お酒を飲むなとは言わないけど人に迷惑をかけるなと何度も伝えました。
しかし彼はケンカの時は一切日本語を使わず英語で応戦してくるので私が言いたいことの半分しか伝えられません。
私が日本語で話してと言っても日本語だと言いたいことが伝えられないと英語で言い訳をしてきます。

結局私たちは破局しました。最後の引き金となったのは彼の浮気です。
彼はおそらく私以外の女の子と体の関係を持ちました。
私がそれを問い詰めると彼は英語で否定してきました。

その時の私は彼の主張を信じましたが、いつも彼を叱り続けている自分が、彼の彼女ではなく彼の母親のような気分になってしまい、また彼にはそんな私が束縛の激しい女に見えたようで別れるに至りました。

今となっては屁理屈にすらなっていない彼の言い訳も、浮気していないという彼の主張も、すべて「嘘」だったのだと思います。しかし、あの時の私は彼の発する英語という「言語」を理解していただけで、その裏にある本質には何も気づけませんでした。

日本人同士なら相手が嘘をついていても仕草や話し方で気付けるのに…あの時の私は彼のいう言葉すべてが本当のことだと信じていました。

どんなに外国語が話せても、その言語を超えて相手を理解するということは難しいのだと思わされた恋愛でした。

それでも外国語を話せるようになりたいという夢は諦められず、お金を貯めては海外留学やワーホリに行っていた私はすっかり結婚適齢期を逃してしまい、お金もすっかりなくなってしまいました。今は便利な世の中で、私のようにクレジットカードすら持っていない人でも(恥ずかしながら審査に通らずクレジットカードを持ってないので)利用できる婚活サイトがあるんです。⇒http://xn--eckolwr0e6adk95a9f9887acy1aiydky3g.com/

婚活サイトで、相手の内面をきちんとみつめ、本質を見抜いて素敵な人と出会えるといいなと思います。